3社に依頼も雨漏り原因不明|新潟市Y様

Y様邸雨漏調査事例

新潟市中央区Y様邸の雨漏調査

ホームページをご覧になった新潟市中央区のY様より調査のご依頼をいただきました。Y様が居住中のご自宅です。

お客様(Y様)の声

お客様

雨漏りに気づいてまず新築してくれた時の業者さんに相談しましたが、よく調べず単純な張替えを提案され、納得できなかったので却下。

次は雨漏り修理を謳っている業者さんに相談しましたが、調べてもらっても原因を特定できませんでした。

3軒目、屋根修理も謳っている板金屋さんに相談しましたが、原因を特定できないまま屋根の部分葺替えで70万円超の見積もりが出てきました。

私としては、まず原因を明確にして、理にかなった工事をしたい。それで雨漏り調査をしてくれるところはないかと探して、雨漏調査社さんに行き着きました。

依頼者新潟市中央区 Y様(個人)
築年数17年
構造木造2階建て一般住宅(ガルバリウム屋根)
改修歴あり
雨漏り状況雨が降り始めて数時間で濡れるほどたれてくる
天井裏に雨染みあり
調査内容屋根、外壁、天井裏の目視
特殊水散水調査

雨漏り状況

照明器具を伝って水がたれてきたのを見て発覚。天井裏に雨染みがあります。

また、雨漏りの様子をY様が動画におさめておられました。

調査内容

目視調査

屋根裏、外壁、屋根を目視点検。

鏡を利用して裏側の掴み部分の隙間なども発見します。

散水調査

目視で発見した疑わしい数カ所に散水。

今回は赤、緑、黄色を複数箇所に試しましたが、雨漏りが再現せず翌日に持ち越し。

調査液発光確認

作業二日目、屋根への散水で雨漏りが再現しました。

一見して傷みのない、目視ではわからない部分から漏れていました。

ブラックライトで赤色発光を確認。

お客様(Y様)より

雨漏り調査でお世話になりました。どこの業者さんに頼んでも見つからなかった雨漏り箇所をあっという間に見つけてもらい、防水テープでこれ以上、悪くならないようにと簡易的ですが補修をしてもらいました!
雨が降るたびに不安でしたが雨漏調査社さんのおかげで安心して改修工事まで過ごせそうです。
本当にありがとうございました。

調査担当者の所感

今回は外見からは全くわからない部分からの雨漏りでした。前に見た業者さんたちも困惑されたのではないでしょうか。手前味噌ですが散水調査の有効性を改めて感じた次第です。

私も初日に雨漏りが再現しなかったので、一回会社に戻り雨漏りした日の風向きを調べて翌日に臨みました。何月何日に雨漏りした、というのがY様の動画でしっかりわかっていたので助かりました。


原因としては屋根の勾配が緩め(私が余裕で乗れるくらい)なところに屋根材を横葺きしたことで、雨水が入り込みやすくなったのでしょう。屋根の形状で仕方なかったのかもしれませんが、建物のデザイン性と機能は両立するように考えねばなりません。


調査のついでの範囲の、一時しのぎのごく簡易的な補修を施しました。この間に修理業者さんと補修についてよく相談されてください。

見積もりを請求する

調査費用のお見積はこちらからご請求ください。


10日以内に郵送またはメール、FAX等でお送りします。





見積もり請求する